遺言・相続・内容証明・離婚協議書・クーリングオフ等各種契約書の作成なら、大阪・堺市の林 行政書士事務所にお任せください。

〒590-0973  大阪府堺市堺区住吉橋町町1-2-12

お電話でのお問合せはこちら
072-232-0123
受付時間
10:00~19:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お問合せは24時間受付けています

林 行政書士事務所 行政書士 林 敬

代表者プロフィール

資格・登録

行政書士

ファイナンシャルプランナー

FP技能士

大阪府教育委員会 外国人教育サポーター 

大阪府警察本部 刑事通訳人

大阪地方裁判所 法廷通訳人

法務省 入国管理局 通訳人

外国人技能実習制度法的保護情報 講師(JITCO)

経歴

FACULTAD DE ODONTOLOGIA 卒業

CENTRO DE ESTUDIOS ENDODONTICOS DE OCCIDENTE(CEEO)卒業

ESPECIALIDAD EN ENDODONCIA

 
 
所属

日本行政書士会連合会

大阪府行政書士会

日本FP協会

日本FP協会 大阪支部

ご挨拶

 

はじめまして。

 林 行政書士事務所 所長の林 敬(はやし たかし)です。

この度は当事務所のホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

私は開業以来、数多くの和解契約書(示談書)・離婚協議書・遺言書・内容証明書等の各種契約書の作成に関するご相談・ご依頼に応じてきました。

これら書類の作成で大切なのは、お客様の「声」に傾けることです。そして、如何にお客様の希望に沿った書類を作成するかを、心掛けています。

 

例えば、離婚は結婚の数倍、精神的に疲弊すると言われています。

特に子供がいる場合は、慰謝料や財産分与以外に、親権・監護権、養育費等を考慮しなければなりません。

そして、これらを離婚協議書に記載するのは、精神的に負担が掛かります。

 

当事務所では、お二人の話を詳しく伺った上で、納得でき得る離婚協議書を作成します。

また、離婚協議書を公正証書にする場合も、当事務所は公証人役場と連携していますので、速やかに作成することができます。

遺言書や遺産分割協議書の作成で大切なのは「信頼関係」です。

ちょっとした互いの言葉の行き違いや、気持ちの擦れ違いによって、仲が良かったはずの親兄弟が争い合う「争続」に発展してしまったり、何気なく子供が親へ、「遺言書を作ってよ」の一言がきっかけで親子関係がぎくしゃくしてしまったりします。

遺言や相続は人の感情が複雑に絡み合うデリケートな問題です。

だからこそ、ご依頼者との信頼関係は、非常に大切であると考えております。

 

当事務所では、ご依頼者の方とのコミュニケーションを大切にし、時間をかけて親身にお話をお聞きすることを心がけておりますので、安心してご相談・ご依頼して頂けます。

まずはお電話でお問合せ下さい!


お電話でのお問合せはこちら

072-232-0123

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずご連絡ください。

受付時間:10:00~19:00
定休日:土曜日曜祝日

お問合せはこちら

ご相談・ご予約はこちらに

072-232-0123

メールはこちら

Menu

 林 行政書士事務所

大阪府堺市堺区住吉橋町町1-2-12

親切・丁寧な対応をモットーとしています。ご相談・ご依頼お待ちしています。

林 行政書士事務所

お電話でのお問合せはこちら

072-232-0123
〒590-0973

大阪府堺市堺区住吉橋町町1-2-12