遺言・相続・内容証明・離婚協議書・クーリングオフ等各種契約書の作成なら、大阪・堺市の林 行政書士事務所にお任せください。

〒590-0973  大阪府堺市堺区住吉橋町1-2-12

お電話でのお問合せはこちら
072-232-0123
受付時間
10:00~19:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お問合せは24時間受付けています

大阪・堺の林行政書士事務所ページ見出しを補足する文を書いてください(例:Welcome to Yamada Company)

郵便局での内容証明郵便の手続

 

内容証明にする文章ができたら郵便局へ持って行き、内容証明郵便での配達を依頼します。

持参するのは、

1.内容証明郵便にする文書3

2.相手方の住所・氏名が記載された封筒1

3.郵便料金

 

内容証明郵便はどこの郵便局からでも出せません。

内容証明郵便を出せる郵便局は集配郵便局地方郵政局長が特に指定した郵便局に限られます。

もし、どこの郵便局で取り扱っているか分からない場合は、最寄りの郵便局で尋ねてみると良いです。

 

郵便局へ持って行くと郵便局の内容証明郵便をチェックする認証司が、その文書が内容証明郵便のルールに従って書かれているか確認します。

確認が終わると認証司は3通の文書の末尾に通信日付印を押して、1通は相手方に、もう1通は郵便局で保管し、最後の1通は差出人に返されます。

相手方に送る文書は、認証司の面前で差出人が自分で持参した封筒に入れて封印します。

 

尚、差出人は差し出した日から5年以内なら差出郵便局に保存されている謄本の閲覧を請求することができます。

 

 

内容証明郵便は必ず「配達証明付き」にする。

 内容証明郵便で送る場合は、必ず「配達証明付き」で送付します。

初めて内容証明郵便を出す方は、内容証明郵便にしたから当然に配達証明になると思いますが、自分から「配達証明付き」を言わないとしてくれません。

 

何故、配達証明にしてもらわないといけないかというと、せっかく内容証明郵便を送っても、いつ配達されたか分かりません。

しかし、配達証明付きで送ると相手が受け取ると、郵便局から差出人に受け取った年月日を証明した郵便物配達証明書が送られます。

これによって、相手が間違いなく内容証明郵便を受け取ったことが証明されます。

  

内容証明郵便代金はいくらする?

 内容証明郵便の料金は基本料金に430円(2枚目以降は260円増)加算されます。

配達証明は310円です。

また、一般書留(430円)にする必要があります。

まずはお電話でお問合せ下さい!


お電話でのお問合せはこちら

072-232-0123

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずご連絡ください。

受付時間:10:00~19:00
定休日:土曜日曜祝日

お問合せはこちら

ご相談・ご予約はこちらに

072-232-0123

メールはこちら

Menu

 林 行政書士事務所

大阪府堺市堺区住吉橋町町1-2-12

親切・丁寧な対応をモットーとしています。ご相談・ご依頼お待ちしています。

林 行政書士事務所

お電話でのお問合せはこちら

072-232-0123
〒590-0973

大阪府堺市堺区住吉橋町町1-2-12