遺言・相続・内容証明・離婚協議書・クーリングオフ等各種契約書の作成なら、大阪・堺市の林 行政書士事務所にお任せください。

〒590-0973  大阪府堺市堺区住吉橋町1-2-12

お電話でのお問合せはこちら
072-232-0123
受付時間
10:00~19:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お問合せは24時間受付けています

大阪・堺の林行政書士事務所

離婚協議書とは

離婚協議書とは

 

離婚協議書とは、慰謝料や財産分与、子供の親権や養育費などのお金や子供など双方が決めた事柄について明確に書面で記載することです。

 

離婚をすることを第一に考えて、慰謝料や子供の養育費などを決めずに離婚するする方も多いですが、一度離婚が成立すると、金銭面の支払いは履行される可能性が低く、離婚原因が相手方であっても、書面の残さなかった為に慰謝料や養育費が払われないケースが多々見られます。

 

そうならない為にも、離婚をすると決めたら必ず「離婚協議書」を作成して、今後の生活を有意義に過ごせるようにしましょう。

なぜ離婚協議書が必要か

 

離婚は結婚の倍以上、精神的な負担を負うと言われています。

一度相手のことを嫌いになると、話しすることは勿論、存在すら嫌になります。

そして、1日でも早く離婚したくなる、、、

そうなると本来なら受け取れる慰謝料や子供の養育費についても、離婚を急ぐあまり、いい加減な条件で妥協するケースがあります。

また、相手方が離婚を早く成立させる為に、口約束で、「慰謝料として1000万円支払う」と言ったり、「毎月子供の養育費として8万円支払う」と言ったものの、離婚すると1円も支払わないケースもあります。

 

そういった、いい加減な約束であっても書面で残すことで、後で言った・言わないの水掛け論から悩む必要はありません。

 

このように離婚をすると決めたら、後で後悔しない為にも必ず「離婚協議書」を作成して下さい。

まずはお電話でお問合せ下さい!


お電話でのお問合せはこちら

072-232-0123

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずご連絡ください。

受付時間:10:00~19:00
定休日:土曜日曜祝日

お問合せはこちら

ご相談・ご予約はこちらに

072-232-0123

メールはこちら

Menu

 林 行政書士事務所

大阪府堺市堺区住吉橋町町1-2-12

親切・丁寧な対応をモットーとしています。ご相談・ご依頼お待ちしています。

林 行政書士事務所

お電話でのお問合せはこちら

072-232-0123
〒590-0973

大阪府堺市堺区住吉橋町町1-2-12